原鶴温泉の効果効能を解説

原鶴温泉の効果効能を解説 原鶴温泉は福岡県の大分県の県境にありますが、閑静で落ち着いた雰囲気の温泉地です。
原鶴温泉は弱アルカリ性の単純泉なので、古い角質を取り除く働きがあるため美肌効果に優れています。
年齢を重ねてしわやたるみ、しみなどが気になっている人にお勧めです。
原鶴温泉は神経痛や筋肉痛、五十肩、腰痛などで悩んでいる人には、痛みやコリを和らげる効果があります。
冷え性やむくみ、更年期障害、消化器系疾患などで悩んでいる人にもお勧めです。
原鶴温泉は地元でも評判の高い温泉なので、定期的に通うことで優れた効能が期待出来ます。
体を温めて心身を癒す働きがあるので、精神的にイライラしたり、緊張や不安を感じやすい人にお勧めです。
ゆっくりと時間を掛けて入浴をすることで、体の血流が良くなり、寝つきを良くする働きもあります。
自律神経の働きを整えるので、不眠や早朝覚醒などで悩んでいる人にも人気です。
慢性的な体の不調で悩んでいる人にもお勧めします。

原鶴温泉で源泉を家族で楽しむことができます

原鶴温泉で源泉を家族で楽しむことができます 筑後川沿いにはいろいろな宿があり、原鶴温泉の源泉を利用することができます。
ホテルに滞在しながら原鶴温泉を家族で満喫する人は多く、耳納連山や筑後川の清流などを眺望することが可能です。
岐阜の長良川と並び鵜飼いが行われる観光スポットとして知られていて、シーズンになると各ホテルや旅館などから屋台船が出るようになっています。
福岡市内から約1時間でアクセスすることができ、福岡県下では随一のお湯の湧出量を誇っていてたくさんの旅館やホテルなどが立ち並ぶエリアです。
春になると菜の花が咲き乱れ、夏はう飼いを見学したり、秋はフルーツなどを味わうことができます。
チケット制を利用するといろいろな旅館で入浴することができる湯めぐり帳を使用することができ、温泉めぐりを体験することが可能です。
ホテルからは筑後川を見渡すことができ、耳納連山は旅人の心を癒してくれるでしょう。
街の喧騒を離れてしばし至福のひとときを味わうことができます。
露天付客室で夜空を見上げたり、ライトアップされた庭園を楽しむことが可能です。

新着情報

◎2020/9/28

福岡県にある原鶴温泉の歴史
の情報を更新しました。

◎2020/09/15

サイト公開しました

「温泉 解説」
に関連するツイート
Twitter